カテゴリー:思うこと

ハワイ不動産/ハワイで暖炉


fireplace fake
私のオフィースは冷房設備が古く、現在はとても寒くて、骨の芯まで冷え込むくらい冷えています。また夏の暑い時には今度は暑くて大変です。

今日は外に出ずオフィースで仕事をする日なので、厚い冬用の洋服を着てスカーフを首に巻いて会社に入り、その上に厚いカーデガンを羽織っています。一つ忘れたのは厚いソックスです。こんな冷え込んだところに居ると、ここから外に出た時の暖かい日差しの心地良さは口では説明が出来ません。

夫のジェリーはやっと風邪が治ったのに、この寒さでまた咳をし始めたくらいです。修理の人を呼んでも効果なしです。残念ながら、システムを新しく替えない限りこのままですね。

電気ストーブがあったら良いなと思った時に、ふと、ハワイには暖炉のある家が幾つあるかしら?と言う疑問がわいてきました。そこで調べると、結構ある物で57件出て来ました。ほとんどが高級な家です。

ハワイで暖炉やストーブが要るの?と思うでしょうが、高台やマノアやヌウアヌなどの所は冬はたまに暖炉に火を付けたい時もあると思います。本当の冬の寒さではありませんが。

暖炉も簡単なストーブ的な物、サンタクロースが下りてくる本格的な物と様々です。コンドには飾りの暖炉が写真の様に付いていた所もあります。

今朝はとても涼しくてジャケットが必要な温度でした。この様な温度ですと、寝る時もクーラーが必要ないので有り難いです。

下がその暖炉のある家のリストです。

https://matrix.hicentralmls.com/DE.asp?k=171063XFDR1&p=DE-22220503-554
のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハワイの良い所は気候、そして安全です


View
12月に入り、テレビの天気予報をみるといつも雪模様で、とても寒そう!雪は景色を見るのは良いですが、その中に居る事を想像すると、本当に寒そうで耐えられるかな?と思います。

日本に移住した家族は、冬の寒さに慣れるまで数年かかったと言っていました。

最近は地球の温暖化で夏は異常に暑く、冬はとても寒く、台風も多く、各地で水の被害も増えています、そんなニュースを見るたびに、ハワイに住めることのありがたさをひしひしと感じます。

台風も来ません、暑い夏はありますが、一年中を通して快適と言える天候の中で生活しています。

リタイヤ前の試みに、日本とハワイを半年ずつ行ったり来たりしている人は、日本にリタイヤする良い場所を見つけたけど、夏は暑くてたまらない、実家のある北海道で避暑をするけど、冬は寒くてとても住めない、と言っています。

ハワイに戻るとこの生ぬるい気候のありがたさが分かり、将来どうしようか心が揺れています。

知り合いで、ヨーロッパをフーテンの寅さんの様に気ままに一人旅をしている人がいます。彼はフランスのパリが特にお気に入りだけど、旅を楽しむのにはテクニックが必要なのだそうです。スリに目を付けられない様にする事、泥棒に囲まれない様にする事、悪質なタクシーの見分け方等、いつも神経を使うそうです。

外に出て、改めてハワイと日本の治安の良さを感じるそうです。夜でも女性が一人で外を歩ける、と言う事はとても素晴らしい事なんだそうです。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/バケレンの出来る出来ないでセースルにも大きく影響


WS1
今年8月1日から開始した、違法バケレン撲滅法令により、ホテルコンドのセールス売買にも少しずつ影響が出て来ました。

ワイキキサンセットの例を取りますと、今までは許可書があっても無くてもアストンがホテルの一室として管理してくれました。所がこの法令により、許可書の無い部屋はホテルから外されて、1ヶ月単位でしか賃貸が出来なくなりました。

以前は売りに出したら直ぐに買手が付いた建物ですが、現在は沢山売りがあります。

過去6か月に14件売れていますが、売れているのは殆どが許可書のある部屋です。現在19件売りがあります、こんなに多い売りは今までになかったと思います。

ホテルコンドを購入されたい方は、必ずこの許可書がある事を確認して下さい。当然のことながら、バケレンの出来る部屋出来ない部屋で不動産価格にもこれから将来は差が出てくると思います。

https://matrix.hicentralmls.com/Matrix/Public/EmailReport.aspx?ID=241517976&k=171063XFDR1
のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/人気住宅地カイルアとハワイカイの比較


kailua 2
ハワイカイとカイルは全く違った雰囲気の住宅地ですが、両方ともとても人気があります。

カイルア
コオラウ山脈がありますので、雨が多く湿気が高く、その分緑もとてもキレイです。

綺麗な砂浜のビーチがあります。最近は観光客が多く入り、街も随分華やかになりました。

カイルは殆どが戸建てで、高層コンドは建てられません。数棟あるコンドはこの法律が定まる以前に建てられた物です。緑の多い町です。

ビーチサイドやラニカイは高級ですが、古い住宅地で手の届きやすい地域もあります。何処に住んでもビーチまでは10分もかからずに行けます。

私も長い間カイルア住人でしたが、アレルギーのある人には向きません。とてもカジュアルなビーチの街です。小さな町なので、必要な生活範囲が小さく、銀行、スーパー、郵便局や何処に行くのも簡単に済みます。

hr2816119-6[1]

ハワイカイ

カイルアと比較すると、天候はドライで明るい感じです。

カイルアの様なビーチはありませんが、ハワイカイに入ると、コバルト色のマリーナーが目に入りとても雰囲気の良い住宅地です。住宅の裏庭にボートが付けられるなんて言う所は余りありません。

ハワイカイにはコンドも沢山ありますから、ご予算に合わせて、コンドやタウンホーム、住宅と選択が出来ます。

ショッピングは3か所ショッピングセンターがありますので、日用品はここで済みます。

カラニアナオレハイウエーの反対側には高級住宅地のポートロックがあります。全て住宅です。

ハワイカイに入った時のマリーナーの明るさは、いつ見ても魅力です。

一つだけ言える事は2つの住宅地からホノルルの中心までは少し時間が掛かりますので、便利さを選ぶとホノルルの街中となります。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/良い業者維持の難しさ、ハンディ-マン


Sasha&Coco4.13.17
生活をしていると、必ず業者が必要な時が出て来ます。

建設業者を使う程でない小さな仕事はハンディ-マンを依頼しますが、ハンディ-マン、やっと上手で良心的な値段の良い人が見つかった、と思う頃、必ず居なくなります。先日は弊社でお願いしていたハンディ-マンが、ハワイ島に行って自分の家を建てると、オアフ島を出て行ってしまいました。

こんな安くて良いの?と言う位良心的で、とても良い仕事をしてくれて、とても助かりました。第二はいますが、時間等が余り当てになららず、困りました。

私の知る限りの上手なハンディ-マンは遅かれ早かれ建設業者のライセンスを取得する人が多かったです。ずっとハンディ-マンではいないです。最初会った時は大男2人で大丈夫かな?と心配でしたが、やってみたらとても上手、当たった、と思っていましたが、その後建設業者のライセンスを取得、そうなると私達も建設会社の他のチョイスがありますので、それっきりですね。

建設会社も仕事内容のグレードがありますから、価格だけでは選べないです。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/テナントが買いたくてもローンが下りない


goald ctedited
賃貸中のテナントが突然その不動産を購入したいと言ってきました。

オーナーに問い合わせると、売りましょう、となりました。この不動産には以前持ち主が住んでいて、転勤になるので賃貸に出すことにしました。ここはとても人気のある所で、広告を出した途端に、沢山テナント候補が申し込みをしてきましたが、何故か持ち主は最初に見に来たこの人を選んでしまいました。

テナントの使うエイジェントからオファーが入りました。収入も頭金も全て確認され、ローンは間違いなしのバイヤーと銀行からPreQua レターも入りました。これで大丈夫!と思いきや、その後2ヶ月、3ヶ月経ってもローンが下りません。ローンの担当者からはいつもしっかりした理由があり、持ち主はその都度延期をオーケーしてきました。

持ち主から見ると、このテナントが毎月賃貸料を払っているので、決済が遅れても収入が入るので、柔軟にしてきました。ローンの担当者に何回も問い合わせましたが、今もう直ぐOKが出るけれど、書類を確認するのに時間が必要、全く問題が無いと言います。

これに関わっているエイジェントも経験が無いのでバイヤーを良く審査できなかった事、良いローン担当者を知らない事、これが大きいです。通常は最初に全ての必要書類を出して、審査がすんでから、これだったら大丈夫ですよ、というPreQUaレターが届きますが、この大切な部分を怠る人も多いです。すると最後に問題が発覚して、ローンが下りなかった、と言う事になります。

ですから最初の審査で、この人の購入能力の判断が殆ど出来ます。残念ですが、私達、売り主側のエイジェントの立場では、ローン担当者に言われた事しか見えません。結局売り主はこのテナントを信用できなくなり、キャンセルとなりました。何とも納得の行かない取引で、みんなの迷惑です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/やっぱりハワイが良い


Kakaako1
ハワイで商売をしていると、業者の人達は、お客の立場が先ではなく、自分達の意志が優先なので、時間もあてにならずルーズでいらいらする事が多くて、これが私の大きなストレスです。

とは言え、日本に帰ったり、本土に住んだ人達は、やっぱりハワイが良いと言う人も結構多いです。

一番良い所はやっぱりこの爽やかな気候の中で一年中生活出来る事だそうです、そして人間関係が簡単です、嫌だったら付き合わなければ良いのです。

しかし日本ではそうは行かないそうです。特に長い間アメリカ住まいをしていた人は、生まれ育った日本ではありますが、近所や親族付き合いにはみ出ない様に気を遣うのが大変だそうです。

ハワイから冬場日本に行った人は寒くて耐えられない、と言いますが、最近日本に暫く行ってた人は、確かにコンサートや展示会や最高な物が楽しめるけれど、何処に行っても人が多くて、並ばなくてはならず疲れてしまい、ハワイに戻りホッとした、と言っていました。

もう一つ良い所を加えると、ハワイの明るい青い空と青い海です、私も来た手の頃は随分癒されました。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/台風シーズン、ハリケーンシュランスを買って一安心


DSCN4891 (Medium)
台風のシーズンに入り、日本もアメリカも大変な被害をこうむっています。最近は地球の温暖化で世界中が随分と天候が変わって来ています。

ハワイは太平洋に浮いている本当に小さな島ですから、位置を確認すると、台風に簡単にやられそうです。しかしいつも不思議に思うのは、本当に台風の被害が無い所なのです、今まではです。

とは言え、地球の天候が変わって来た現在、やはり最悪の時に備えて保険も準備した方が安心かと思います。

不動産を購入したら、必ずホームオーナーズインシュランス(住宅保険)を購入します。一般のホームインシュランスは、火災、責任(不動産内での怪我など)損害(水やその他のダメージ、盗難)個人財産、が含まれます。

コンドの場合は、建物全体がハリケーン保険を掛けていますので、通常のホームオーナーズインスランスで室内だけカバーして、ハリケーン保険は必要ありません。

一戸建ての場合は、通常のホームオーナーズインシュランスは購入しても、ハリケーン保険を買うか買わないかは、お客様次第となります。ハリケーン保険は高いので、全体の30%の人達が購入しているだけだそうです。何十年もハリケーンの被害を受けていないオアフ島のこと、どうせ来ないから、いいかな、となります。

実際にどの様に保険がカバーするのかと言いますと、テレビ中継でハリケーンが訪れる予報をしていて、そのハリケーンが途中で弱まって、ストームに変わったときでも、ハリケーン保険でカバーするそうです。また大嵐の天気予報の中継があり、大嵐によって、住宅が被害を受けた場合は、ハリケーンではないですから、通常の損害保険でカバーするそうです。

という事は、ハリケーン予報があり、後に嵐になり、屋根が吹っ飛んだら、ハリケーン保険でカバーしますから、通常のホームインスランスしかなかったら大変です。屋根は自己負担ですよ。

私達も、良くどうしようか、と言う会話がありますが、もしも万が一台風が来たら大変な事になるから、やっぱり購入しましょうとなります。最近の気候の変動を見ていると、やはり持って安心でいた方が良いと思います。皆さんも納得です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ローカルは日本が大好き


IMG-4062 (1)
日本の人達がハワイに来て最初にビックリする事は日本製の車の多い事です。

ここで何処に行ってもこんなに多いの?と思いますが、本土に行くとハワイ程の数は見ません。

老若男女ハワイの人達は皆日本が大好きです。食べ物が安くて美味しい、清潔で人が優しいくて親切。何回も言っている人も少なくありません。

人気の中国旅行も滞在中病気になった人が多いので、お医者さんも年を取ったら、旅行は衛生的な日本に行く事を勧めます。

ショッピングや散歩でたまたま知り合った人達や、他の知り合いも、日本の美味しいレストラン、見所、良く聞かれます。

昔ハワイに移住して来た現在の日系人の祖先が築き上げてきた信用のお陰で、私達日本人がハワイで快適に生活ができます。

ハワイに住む日本人や日系人は出来る限り日本風にお正月を祝いますが、これがハワイの慣習になって来て、ハワイに住む多くの人が日本風のお正月をお祝いします。

ハワイには日本全国から人が集まっていますから、お雑煮一つとっても皆それぞれ作り方が異なりますが、ハワイ風は必ずミズ菜を入れます、これは三つ葉の代わりかな?

暮れにスーパーに行くと地元の人達が飾り物やお正月の食材を私達より真剣に買いあさっていて、日本の習慣が深く浸透している事が伺えます。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/中古と新築のコンドの大きな違い


Kakaako7
カカアコには沢山新しいコンドが建築されて、予算のある方は選り取りです。

新しい建物と古い建物を比較すると、新しい建物は先ず入った時に、心地良い香りがします。何のスプレーをしているのか聞きたくなる建物もあります。

古い建物は説明できない古い臭いがします。何か良い香りのスプレーをしたら随分雰囲気が違うのに、と良くおもいます。

お値段的は大雑把ですが、新しい方が1ベッドで、同じ様な値段で少し古いコンドだと2べッドが購入出来ます。まだまだそんなに古くない立派なコンドでも、何処が一番違うかと言いますと、娯楽設備の違いだと思います。

Kakaako3

新しいコンドの娯楽施設は、住人を十分楽しめる為の設備が居たり尽くせり整っています。シエターはちょっと古い建物には付いていません。

Kakaako6
高くなればなるほど中身はもっと豪華になりますが、それぞれくつろげるラウンジやゲームルームがあります。ジムは必須で、何処も付いています。

また室内の色の違いは時代の流れを感じます。最近の傾向は床も色を抜いた様な薄い色が多く、キッチンのキャビネットもカウンターも全体に薄い色になっています。

とは言え、予算や立地、景色はそれぞれ異なりますので、中には設備があっても使わない、と言う人もいますので、何処を選ぶかはご予算とお好み次第です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ