カテゴリー:思うこと

ハワイ不動産/ブローカーの違い、良いエイジェントとの出会い


hr2820484-11[2]
日本ではブローカーと言うと、何だか怪しげなビジネスのイメージですが、アメリカでブローカーと言うと、通常のセールスエイジェント、RA、が経験を積んでまた試験を受け直して取る、その上のランクがブローカー、リアルターです。

このブローカーのライセンスがあると、自分で独立して不動産会社を開くことが出来ます。ブローカーのライセンスを所持していても、通常のセールスエイジェントと同じにセールスをしている人がほとんどです。

また長い間セールスをしていて、実績も能力もある人でも独立をする気も無いし、必要も価値も感じない人は普通のセールスエイジェントRAのままでいる人も結構います。3年余りで経験も無い内にブローカーのライセンスを取得する人もいれば、20年も商売していてもRAの人、この肩書だけではどちらが実力があるのかは分かりませんね。

20年以上もアクティブに活躍しているRAの人は、Rの肩書が無いだけで実力はR以上の人も沢山います。

不動産エイジェントとの出会いは縁ですから、買う人売る人がセールスエイジェントにあった時にどの様に感じるかだと思います。絶対にプッシーでなくて、話をよく聞いてくれて、何でも聞けて、心がありそうな人を選んでください。不動産エイジェントとは出会ったら、結構長いお付き合いだからです。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/最近どこに行っても見掛けるワンコ、法律の乱用?


Cocohome

以前にもお話しした事がありますが、良くジャケットを付けた犬達をあっちこっちで見掛けますが、サービスアニマルとカンフォートアニマルの2つに分けられます。

2011年3月に米法務局はサービスアニマルの定義を明確にしました。それによりますと、サービスアニマルとは盲目の人やその他のハンディーキャップの人達をサポートするため、特別の訓練を受けている働く犬又はミニチュアのポニーだそうです。その他の動物はサービスアニマルのリストに入りません。ミニチュアのポニーはここでは余り見る事はありませんね。

サービスアニマルはサポートしている人間と住宅内やバンク、スーパー、レストラン等に入る事が許されています。

カンフォートアニマルの定義は今現在はありません。カンフォートアニマルは心の支えのアニマルで、定義がありませんから、医師や医療関係者から、この人はカンフォートアニマルが必要です、と言う書類を作成してもらったら、OK、誰でも簡単に取得できます。

しかしカンフォートアニマルはコンド等の住宅内には入れますが、上記のバンクなどの商業地域には入る事が出来ません。残念ながら最近はジャケットを着た犬が何処に行ってもいて、何だか分からなくなってきました。

この定義が無い事から、最近の極端な例では、賃貸でテナントの2匹の鶏がカンフォートアニマルとして居住、やはりレンタルで、家族3人に対して、5匹の犬全部がカンフォートアニマルとして居住、コンドの管理人もこのような問題を毎日抱えています。

スーパーにも先日はデパートにもカンフォートアニマルを見ましたが、早く法務局がカンフォートアニマルの定義を出して欲しいと願います。何の訓練も受けていない普通の犬ですから、時たま犬同士でケンカをしたり問題を起こしますが、誰も何も言わない所が不思議です。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハンディーマンは余り紹介したくない理由


849 Ikena Cir (4)

全ての業種ではありませんが、家の修理にはハンディーマンもいますし、建築業者もいます。どこが違うかと言いますと、ハンディーマンはライセンスも傷害保険も持ちません。

では事故が起こった時に何が違うかと言いますと、建築業者の従業員は会社の責任で保険で守られています。その様な保険の無いハンディーマンが事故を起こすと誰の責任でしょうか、、持ち主及びそこに拘わった不動産業者が背負う事になります。

窓のスクリーンの張り替え、ドアの付け替え、エアコンの取り付け、小さな修理等、小さな仕事は建築業者には頼めませんので、ハンディーマンを雇うのですが、優秀なハンディーマンは直ぐに忙しくなり、直ぐに予約が出来ません。

一番苦しいのが、お客様に紹介して、約束時間に現れない、仕事が終了しない、と言われる時です。その為に何回もお詫びしなければなりません。私達も時間の制限がある時に雇うと、予定内に終わらない事が多いです。我慢が必要です。今まで何人もの人達を使いましたが、上手な人はいっぱいで予約が取れません、上手でも時間のあてにならない人もいます。お値段がお値段なので、どうぞ我慢して下さい。でも運が良いと時間通りに行きますよ。ハンディーマンが成長できない理由もわかります。優秀で責任感の強い人は、建設業者のライセンスを取得して、企業として始めた人も何組かいました。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

 

ハワイ不動産/何年いても日本人、でも主張はします


1303482 - Pool
私は何年ハワイにいても、未だアメリカ人にもハワイのローカルにもなれません。やはり日本人だな、と思います。友人もやはり日本人です。

頭で考える言葉は日本語、電話番号も英語で覚えるより日本語で覚える方が確実です。でも英語は大丈夫ですよ、アメリカ人のエイジェントには負けないくらいな読み書きは出来ます。英語圏のお客様も沢山います。

大学でクラスを取っている時に思った事は、同じ東洋人でも中国や韓国の留学生は日本人の様におとなしくしていません。授業中、アメリカ人学生達の前で、下手な英語でも平気で意見します。日本人は一般的におとなしいです。

アメリカ社会で活躍している外国人は、努力もするし能力もありますが、やはり行動的でアメリカ人と同等に会話が出来る強い性格の人達だと思います。

日本人ですから、英語を話したら日本語訛りはあります。これは教育レベルにはあまり関係ないようです。私はピアノが専攻だったので、耳だけはとてもシャープですから、その分訛りも他の人よりは軽いかなと思います。

所が、何年か前にラスベガスに行った時の事です。予定より早くホテルに到着するので、早めにチェックインが出来るかどうかホテルに電話をしたら、ホテルの交換台は私の話す簡単な英語が通じません。ショック!アメリカ人のお客様と複雑な取引をしていても、全く会話の問題が無いのに、なぜ?
と夫に言いますと、アメリカ人の中には訛りを聞いただけで、分からない、と分かろうとしない人が居るそうです。だけどヨーロッパ訛りは慣れているから大抵は大丈夫なんだそうです。

アメリカに来たら、おかしいと思ったら、おかしいと言って下さい。言わないと、自分だけいらいらしていて、相手は何も知らない終いです。日本人は優しいし、おとなしいから、どうせ文句を言わない、と思っている人が沢山います。嫌な思いをして、何か言いたい時には、日本語でもいいですから、言ったら良いと思います。言葉は分からなくとも、相手にはきっと通じるはずです。

現実には、お客様の大きな資金をお預かりしているわけですから、大学のクラスでしてた様に、おとなしくしている事は出来ません。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/お帰りなさい!!バケーション組がまたハワイに戻りました


waikiki41811 049
夏とお正月前後にはハワイに別荘を所有する方達がハワイに戻って来ます。

最初の数年はちょくちょくハワイにいらした方達も、子供たちが成長していき、だんだん足が遠のいて行く場合もあります。しかし引退後の方達は必ずハワイに戻って来ます。

20年以上も所有されている方の中には、家族構成が変わり、お会いした時は淋しそうですが、ハワイに来ると気持ちが元気で明るくいられるそうです。年に2回以上毎回お会いしていますから、お客様との思い出も沢山出来ます。

長い間のお客様との関係は100%信頼感で、私が不動産業をしていて良かった、と思う時です。

皆さん何かあった時は、必ず私がここにいると言う安心感です。実際に夜中に救急に付き添った事もあります。日本語が通じるとは言え、そこはアメリカです。日本の不動産屋さんとはかなり違う所かな、と思います。

安心して、ハワイの不動産を買って下さいね。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/火事の後はスプリンクラーが重要になって来ます


Royal Iolani 7.17.1

1975以前に建設されたコンドにはスプリンクラー設置の規制はありません。それ以降の7階以上のコンドはスプリンクラーが設置されています。

7階以下の低層コンドや戸建ては、例え1975以降に建設されても、スプリンクラーを付ける法律上の義務はありません。

スプリンクラーの設置は大きな費用が掛かりますから、今までは個々のスプリンクラーの設置費用見積もりを見て、中々そこから先に進みませんでした。

今週の大火事を目の辺りに見た後は、コンドの持ち主も、前向きにコンド設置を考えるでしょうし、これからコンドを購入しようとするバイヤーもスプリンクラーが付いているかどうか気になる所です。

今までは費用の額で足踏みしていたコンドの持ち主も、現在は必要!に目覚めていると思います。

今まではコンドに付いて来る付属品のリストには、電化製品やエアコンや煙探知機は掛かれていても、スプリンクラーが付いているかどうかは記されていませんし、スプリンクラーが付いているかどうかを気に留める人はほとんどいませんでした。

これからは少し変わりますね。古い建物を購入する時は、エアコンやスプリンクラーの費用を余分に見て置くことをお勧めいたします。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/コンドの大火事の後に


marco polo
数日前に大きなコンドの火事がありました。大惨事でした。この様な惨事がいつ起こるかは、誰にも分かりません。30-40件は深刻な大きなダメージを受けて、総数200件のダメージです。修復には大分時間が掛かりそうです。本当にお気の毒で、早い復興を祈るばかりです。

不動産を購入したら、必ずホームインシュランスを購入して下さい。そして 大事に至った時を考慮して、十分な保険のカバーが必要です。

それぞれのコンドミニアムは建物と共有部分をカバーする保険が掛かっています。

コンドの持ち主の保険は、所有している不動産の壁、室内、設備、個人の持ち物をカバーします。


保険のクレーム方法


⋆ダメージを良くチェックします、そしてダメージを写真に撮っておきます。

⋆これ以上ダメージが広がらない様に注意します。

⋆直ぐに保険会社か保険のエイジェントに連絡をします。保険証書が必要です、もし見つからなかったら、保険担当者に連絡して保険証をとってもらいます。

⋆保険会社からダメージを見積もる担当者(アジャスター)がくるまで、修理は始めないで下さい。

⋆保険会社のアジャスターと建築業者と良く現場を観察してもらい、修理見積もりを出してもらいます。

⋆保険のクレイムした小切手が届いたら修理をスタートします。信用のある会社選びをしますが、保険会社の指定する建築業者の中から選ぶ場合もあります。

⋆修理が終わらない前に、直ぐ費用の全額を建設業者に手渡さない事です。

以上保険のクレーム方法を簡単に書いてみました、弊社が管理を委託されている不動産の場合は、オーナー様とコミュニケーションをしながら、会社が責任を持って保険のクレイムから修理までしています。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/こんな小さな島ですが、天候が場所にこんなに異なります


Manoa1edited

今日は朝の散歩の時に山側を見ると濃いグレーで雨が降っています。何だかこちらに雨が向かっているので、濡れる前にと、速足で家に着くや否や大雨が降りだしました。そして10分後には雨が止みまたいつものハワイの天候に戻りました。

こんな小さな島ですが、場所により天候が異なります。それからはマノアに行きました、日本の梅雨の様にびっしょりと雨が降っていました。マノアは人気のある住宅地ですが、一日必ず雨が降ります。と言う事は、湿気が多いので、紙や皮類はカビやすいので、気を付けなければなりません。ここに行くと緑が多く少し涼しい感じです。

カイルア、カネオヘもマノア程ではありませんが、湿気が多く雨が降りやすいです。パリハイウエーのトンネルを抜けると、緑の景色が目に入ります。高いコオラウ山脈がカイルア、カネオヘ側を走っていますから、空気に湿気から来るカビとかが混じり、アレルギーの人には向かないかも知れません。特にコオラウ山脈の麓は雨で湿気が多く、カビが発生しやすいです。

私はアレルギーが無いので、カイルアの町は大好きでしたが、子供はアレルギーで大変でした、夫は子供ほどではありませんが、トンネルを抜けると鼻が詰まってくるのを感じたそうです。と言う事で、やむなくホノルルに移りました。

ワイキキ、ハワイカイやエバは天候が良く、湿気も少ないです、良く言うのは、ワイキキが雨だったら島中が雨だそうです。

アレルギーのない人は何処でも好きな所に住めますが、敏感な方は場所を選んで不動産購入をされると良いと思います。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/投資物件、高く貸せるところは、、ここです


Michi 2.4.09 040

私は40-60万ドルまでの投資価格が一番購入しやすいし、貸し易いし、売りやすいと思っています。

良い投資物件は、高く貸せる、貸し易い、管理費が高過ぎない、不動産価値を維持しやすい、当然利回りも良くなります。それには不動産の設備の充実、いつも魅力的に不動産の維持管理を怠ら無い事だと思います。

同じ様な価格で購入しても、一般の地域のコンドは持ち主が住むのには環境が良いのですが、ワイキキと比較すると賃貸料は落ちます。

売る時も、この価格帯のセレクトしたコンドはとても売りやすいし、価値も維持して儲けも期待できます。これは実際にホノルルのコンドを管理して見て、経験からの意見です。

良い投資物件をお考えの方は、私までご連ください。物件選びのお手伝いをいたします。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 

ハワイ不動産/頭の痛い屋根屋選び


Alewa Dr 012 (Large)

ご存知の方も多いと思いますが、家の中で一番お金が掛かるのが屋根だと思います。

屋根も色々な種類がありますが、お値段もどの材質にするかによって、かなり違いが出てきます。また屋根の角度や屋根の形によって、材質も制限されます。会社選びの一番重要な条件は、長い間商売をしている優良会社かどうかです。価格は安い方が良いですが、価格も大事ですが、屋根の仕事は危険な商売ですから、保険を掛けていて、保障の出来る、金銭的にもゆとりのある、苦情や訴訟問題の無い会社を選びます。

最近は会社のリビューもネットで見られますので、評判の良い、ビジネスを長くしている、優良会社を3-5社選びます。

屋根の材質にはセラミック、シングル、セメント、石、木、最近は人口の物も多いです。

屋根屋さん選びの難しい所は、皆正直で無いと言う事です。ある会社は私が好きなある材質はこの家に合わないから、他の材質が良いと言いますが、私は好きではありません。後で分かった事は、その会社はその材質を扱かっていないのです。

とにかく、時間は守らない、約束したインフォメーションは送らない、面と向かって、納得の行く説明と会話が出来ない事がとても苦痛ですが、皆が皆そうですから仕方ありません

ではどの様に会社選びをするかと言いますと、最初に苦情の余りない優良会社を選んでいますので、後は価格と私達の感で決めます。残念ですが、この会社は正直で誠実そうだから、と言う感覚はありません。ですから、自分で質問を前もって準備して、家に見積もりに来た時に、どんどん質問をする事です。

後は終わるまで良く観察していて、忍忍です。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ