カテゴリー:こんな事がありました

ハワイ不動産/両親が兄弟に残した家の争い


Kahala apart2
両親が不動産を joint tenancy 共有名義で息子2人に残してくれました。

戸建て住宅は両親が息子2人に残してくれました。50/50の分けの共有名義です。このjoint tenancyの所有形態は、もし兄弟の1人が亡くなると、残りの者の物になります。生きてる内なら分けられますね。

お兄さんが弟に半分の権利を譲ってくれと言って来ましたが、お兄さんからのオファーは余りにも低いので弟は拒否しました。

意見が合わないので、相談して不動産を売却する事にしました。これも2人が同意しないといけません。オファーが沢山入りました、どのオファーもお兄さんの価格よりずっと高いのですが、お兄さんは「低すぎる、言い値しか受け入れない」と全てのオファーを拒否してしまい、先に進めません。弟もだんだんお兄さんに疲れて来ました。

お兄さんは弟に、権利を譲るようにと、ひっこく言ので、弟はきちっと書面でオファーを入れるように言いますが、いつも口で低い価格を言うだけで、一向に書面でのオファーを入れる様子もありません。

どうも購入能力もなさそうです、要するにごねて自分の物にしたくて、嫌がらせをしている事が読めてきました。

売るのにもお兄さんが受け入れないから売れない、お兄さんのオファーは余りにも低いし、購入能力が無さそう、身動きの出来なくなった弟さんはついに弁護士を雇って、法廷命令を出してもらうことにしました。この場合はお兄さんの意志ではなく、法廷の指示で売却してそのお金を兄妹が50/50で分ける事になります。

とても仲の良い兄弟でしたが、ここまで行くと、良い関係もこじれて元には戻りませんね。

この不動産は、親が50/5の割合で残した共有名義でした。Joint Tenat, 共有名義は、親と子供の父と息子、母と息子とかは良いですが、兄弟、友人同士、ビジネス仲間との共有は、避けた方が良いと思います。

投資仲間が良く期限をつけて物件を購入して、また売却をする事がありますが、この場合は、きちっと期限にも線を引いていますから大丈夫なわけです。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/Noペットのコンドにペットがどんどん増えて来た事実


Kcc 10.4.19.2coco
以前は、ペットのいる人がコンドを購入する際は、先ずどのコンドがペットがOKで体重制限は?そのようにして該当するコンドの中から選んだので、動物のいる人は余り選択の余地がありませんでした。

でも最近は随分変わって来ました。先日も久し振りにハワイの別荘に戻って来た人が、Noペットのコンドで以前は全く動物を見る事が無かったのに、大きいの小さいのワンコ達が沢山住んでいてビックリ、と話していました。

普通のペットの犬は、NOペットのコンドには住めないのですが、Comfort Animal(癒してくれる動物で必要)の場合はどこでも住めてしまうのです。これは医師か医療関係の専門家による、この人はComfort animal が必要です、と言う書類を用意したら、建物側も大家さんもその動物が理由では拒否する事は出来ません。

こんな事もありましたよ、見た目は普通のワン子そしてテナントも健康そうに見えて、何でこの人が犬を飼ってるの?と思いましたが、てんかんを持っているので、訓練を受けたワンコによりてんかんが起こる前に知らせてくれるそうです。またある犬はてんかんの発作が起こってる人の体の上に覆いかぶさり、発作を和らげます。

本人の購入した不動産に自分のペットを連れて住むのは良いですが、賃貸をしている大家さんはきっとペット付きテナントは嫌ですよね。法律ですから従わなければならない所が辛い所です。その事を大家さんに理解して頂くのも大変です。但し、収入が十分でない、過去に問題が多い等のテナント候補は拒否する事は出来ますよ。また複数の候補があった場合は、一番良い条件の人を取りますから、Comfort Animalが通るとは限りません。

願わくば、動物のいない人がテナント候補が来て欲しいです。弊社の管理の方は、現在数件このComfort Animalのテナントがいます。

でも考えてみたら、普通のワンコもニャンコも私達人間を癒していてくれる事は確かですね。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/長いバケーションの後は気を付けて下さい


hr1211236-7[1]
ハワイに長期でバケーションを楽しんでいると、曜日が分からなくなってしまう方も出て来ます。

今日帰国するという予定のお客様に朝早く連絡をしたときのことです、「今日はお帰りになる日ですが、もう帰り支度は済みましたか?」と言いますと、「何を言っているのですか美智子さん、まだ予定日まで2日もあるのに、ビックリさせないで。」私達は10日に帰るのですから、まだ2日もありますよ。」

「でも何回見ても今日は10日ですよ」、すると、しばらく沈黙「ちょっと確認します」 電話を切った後、私は飛行機に乗り遅れるかも?、、、と心配していますと、電話があって、「勘違いしてまだ2日あると思っていたけど、今日の出発でした。
アー飛行機が午後の出発で良かった。」本人は想像の通り、青くなったそうです。

と言う訳で、休暇でのんびり生活していますと、時間の感覚がなくなって来ます。ここに休暇で長くいますと、曜日も日にちも余り関係なく毎日生活していますから、本当にアッ!と言うことが起こりえます。何人かのお客様は、帰る日と思い込んで、飛行場まで行ったら、一日早かったそうで、これは時間の無駄はしましたが、飛行機にはきちっと乗れました。

日にちを間違って乗り遅れた人はいませんが、前日に飛行場に行ってしまった人は何人かいます。

日日を間違えて飛行場に行った話を聞いて笑っていた私も、お恥ずかしい話ですが、間違って一日早く飛行場に行ってしまい、航空会社の人達と大笑いした事があります。

良くある事ですよ。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/アラワイ運河を蘇がえさせるドロダンゴ


Can-These-Muddy-Looking-Balls-Make-the-Ala-Wai-Swimmable-cover
アラワイ運河と言うと、外からの眺めは良いのがですが、実際には、運河は汚染されていて、何年か前にも酔っ払いが喧嘩して運河に落ちて、バクテリアに侵されて亡くなった事もあります。また大雨が降ると、底に溜まっている泥が混じり、汚い茶色の水になります。見るには良いけれど、余り近付きたくないと言う感じです。

運河にはどぶ魚のタラピアが沢山います、あそこで魚釣りをしている人をたまに見ますが、釣った魚どうしているのかしら?といつも思います。

この写真のドロダンゴはテニスボールサイズで、糖蜜、コメ、粘土、水、微生物 で作られています。

Genki Ala Wai project を扱うEM Hawaii の話では、このボールを汚染されたアラワイ運河 に入れると、健康なバクテリアが運河の底に溜まっているヘドロを消化して酸化します。分解する事で、有害なバクテリアを抑制して、悪臭を軽減します。

そして数年すると運河で泳げたり、きれいな魚を釣ることも可能になるそうです。

1個は23セント掛かり、1億個位必要だそうですが、このまま続けて、きれいな運河にして欲しいです。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハワイは日本人人口の一番高い州


9.19.2
アジア人の人口が一番多いと言う州は、全米ではハワイ州だけです。

ハワイ州全体の人口は1,416,589人です。

オアフ島は953,207人、内ホノルルは350,399人
ハワイ島は186,738人
マウイ島は144,444人
カウアイ島は66,921人

次は人種別の割合
アジア人は540,556人、38%でトップ
白人は357,308人、25.13%
2つか2つ以上の人種の混血は338,498人、23.81%
ハワイアンとパシフィックアイランダーは142,600人、10.03%

アジア人の内訳は、日本人20%、フィリピン人13%、中国人10%、韓国4%、ベトナム2%

単一人種では白人が一番多くなります。

人口の集中しているオアフ島が投資にも住むのにも安心と言う事は、人口が多いですから不動産の需要も多い事く商業の中心地であることから、病院やその他の施設が他島よりずっと充実していると言う事です。

22.16%ものハワイ住民は、英語を話せないそうです。安心しましたか?そんな訳でハワイの人は外国人英語にも慣れています。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハワイコンドの建設の歴史


5-View-from-Unit-1136-550x412
現在カカアコの周りは第二のコンド建設ブームで沢山新しいコンドミニアムが建設されています。

1919年にさかのぼると、戸建てが446件建設されただけで、まだコンドは建設されていません。

1920-1939年にはコンドが388件建設されました、全体の0.3%にあたります。これが最初のコンドですね。

1940-1959年には2,598件が建設されました。まだまだ全体の2.3%にしか至りません。

1960-1979年には63,377件、全体の55.6%になり、建設ブームでした。ワイキキの沢山のコンドはこの時代に建設されていますよ。

1980-1999年には35,567件29%が建設されています。1990年代の建物は既にモダンな豪華なイメージの建物です。

古い建物の良さはありますが、新しい物はその時代のセンスと内容も贅沢な趣向で立てられていますので、やはり魅力的ですね。

古い物は建物全体の改装が必要ですので、其々予算を立てて必要修理、内容の改善、改装をしていきます。それは管理費にもかなり反映して来ています。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/売りたくても売れる可能性のない物件


N Shore

これはノースショアのビーチフロントにある一戸建ての物件を売る時起こった問題です。

当不動産は何十年もの間家族で受け継がれて所有していました。

この不動産を売りに出して、直ぐに買い手が付きました。エスクローが開設されて、所有権(Title Search)調査をしました。この調査は、不動産売買の際には必ず行われるものです。

その調査結果は、初代の大昔の持ち主がAとして、次の持ち主がB、 Cがぬけて、,D,E,Fの現在のオーナーにつながります。

所有権を売却の際には、初代のAからBに、BからCに、CからDに、DからEに、EからF,と言う様に、歴代の所有者のリンクが全部継続していなければなりません。

所がこの不動産はハワイの王朝時代、王様がAに土地を上げました、Aが亡くなったので、王様は子供の乳母のBに上げたそうです、その乳母BがCの人に上げたのでしょうが、そのCの記録がぬけて、次のDの人の所有になっています。BからCのリンクが切れて、DからまたE,そして現在のオーナーのFになっています。

不動産を購入する際に、エスクローの権限会社は権限保険を付けて、所有権上の問題が将来生じて場合、購入価格まで保証してくれます。

ところがこれは最初から、リンクがきれていますから、抜けているリンクのCの子孫が権利を主張した場合、その部分の権限保険の保障が出来ません。

ではこのFの持ち主はどうして購入できたの?と言う疑問が出て来ますが、それは何十年も前の事ですから、現在とは大分購入の際の手続きも規制も違ったからでしょう。

この購入者が現金で購入して、その様なリスクを受け入れる場合は決済が可能です。しかしほとんどの人は、そんな問題のあるイワク付きの物件は買いません。ローンの場合は、銀行の融資が下りません。

と言うわけで、お気の毒ですが、この物件は売却不可能な物件でした。家族では楽しめるけど売る事は出来ません。こんな事もあるんですよ。

これがエスクローを使うと安全と言う所です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ ハワイの隠れカフナ


8.30.19
カフナと言う言葉をご存じない方も多いかと思いますが、良く見るのは、新しい建物や商売のオープニングの時に、ハワイアンの神父さんみたいな人がお清めをします、これが一般的に言うカフナです。

大分前の話ですが、オフィースのオープニングをする際に、ここはハワイの土地なので、ハワイのカフナに是非新しいオフィースを清めて欲しいと思いました。会社にとても人格者のハワイアンのエイジェンがいましたので、彼に「お清めをするのにカフナを知らない?」と聞くと、「私がカフナですよ」と言うので、「また冗談でしょう」と言うとまじめな顔して、「本当に私はカフナです」

彼に言わせると、本当のカフナは隠れていて、表に出ないそうです。カフナの彼に家のお清めをお願いしました、お礼はと聞くと、お金は一切受け取らない、食料は必需品なので、頂くそうです。と言うわけで、私は大きなバスケットにハムや果物や食料をいっぱい詰め込んで御礼をしました。

また彼がカフナと言うことは他言してはいけないそうです。ですから他の人に紹介できないのです。ある時お清めをして欲しい人が居ましたので、お願いすると、その人の事は知らないし、自分が好きな人では無いかも知れないからと断られました。

お清めに準備するものは、ティーリーフ、まだグリーンの柑橘類何個か、グリーンのバナナです。清めている間、私達は外に出ますので、どの様にしているのか全く分かりません。

かれのおばあさんがカフナで、小さい頃から色々な訓練を受けたそうです。おばあさんが亡くなるときに、最後の一息を彼が吸い込み、同時に彼女から全ての能力を受けとるそうですが、怖くてそれが出来なかったそうです。そのお陰でおばあさんは毎夜彼のまくら元に現れて、彼を修行したそうです。

彼と握手したりすると、「美智子今朝夫婦喧嘩したね」などと言われ、ドキッとする事があります。

私には分からない世界ですが、私にとって、お清めはとても大切ですので、必要な時はお願いします。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

 

ハワイ不動産/長距離勤労者が増大!


Tsuukinn
Super Commuter と言うのは、毎日仕事までの片道を90分以上かけている人達を言うそうです。

オアフ島では2009年から7,846-14,244人と81.5%も増えています。全国では2009年から2017年まで32%増えています。

その理由はホノルル市内の価格が高過ぎて手が届かなくても、エバ、カポレイ、リーワードオアフ等は不動産の中間価格も市内より安いので、毎日長時間ドライブをしても自分の家が持てます。

皆遠くても自分の持ち家が持ちたいのです。

朝夕の交通渋滞の中を、行きは朝日、そして帰りは夕日を浴びながらの通勤に疲れた、と言う人は、大きな家のサイズと設備をあきらめて、街中の小さなサイズの不動産に移ります。

仕事に近くて便利と言う事は住んでいると余り感じませんが、遠くに住んで毎日ドライブして来た人達は、もっと切実に近さの有難みを感じると思います。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/停電、またまたエレベーターに閉じ込められた


canterbury1
朝早くバケーション中のお客様から電話です、美智子さんエレベーターが止まって動かない!

エレベーターの非常電話のボタンを押してみて下さい、と言いますと、電話は使えない、といいます。

建物のセキュリティーに電話すると、エレベーター内をスクリーンで見ているけど、エレベーターの中には誰もいないと疑わしそうです。今停電中でいつ戻るか分からないと言われました。

とにかく、80代後半の母親と一緒だから、早く手配して下さい、と終わりました。エレベーターは17階と18階の中間で止まっています。

お客様には時間が掛かるかも知れないから、お母様は床に座ってもらった方が良いですよ、とお話ししました。それから暫くして、17階のドアが開きそうなので、どうにか開けて、脱出出来たそうです。

17階から母親を背中におんぶして、7階で一休み、やっと1階まで下りられました。その後オフィースに挨拶に見えました。私が、小さくて痩せた人をおんぶだったから良かったですね、私みたいに重たい人だったら直ぐにつぶれていましたね?

後で分かった事は、エレベーターに乗ってちょっとしたら停電になり、18階で止まってしまったようです。でも非常電話も通じなくて、もしケイタイも通じなかったら、誰もエレベータに誰かが閉じ込められているとは気づかなかったでしょう。

以前私が閉じ込められた時は、ケイタイは通じない、非常電話だけです。ワイキキの人の出入りの多いホテルコンドだったらまだしも、建物は静かで、廊下で人に会う事も余りありませんから、怒鳴って助けを求めても誰も来てくれないでしょう。

とにかく無事に出られて良かったです。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ