カテゴリー:オアフの不動産状況

ハワイ不動産/ハワイ不動産投資が安全な証


sales history
1985年から2015年までの不動産価格の移り変わりです。左側が住宅、右側がコンドです。

1985年には戸建ての平均価格(右側)は$205,400でした。1990年のバブル時代には$498,511まで上がりました。それから約10年間の低迷時代には平均価格も30万ドル代に落ちました。

2015年は$875,373です。其の時の市場により、上がったり下たりはしますが、必ず上がってくるのがオアフ島の不動産価格です。

コンドは1985年には平均価格が$105,900でした、しかし$2015年には$415,533が平均価格に上がっています。

高い時に購入して、価格の落ちている時に売らなければならない時は、残念ですが損をしますが、次の市場の上がる時までには、また不動産価格も上がってきます。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                                                                                                                                        808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

 

 

ハワイ不動産/今日先に書いた、ハワイカイ、ポートロックのセールス、1


Capture
ハワイカイの一戸建てセールス価格とセールス数のグラフです。グラフを見ると、100万ドル以上の売却数が大半な事がお分かりになると思います。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/一戸建ては100万ドル以上が一番売れている!


House sale
今年初めから現在に至るまでに売れた物件の、価格別住宅売却数です。

何と一番売れている価格帯は100万ドル以上で、649件です。

以下がその明細です

$900、000-1,000、000   679件
$800,000-  900、000   329件
$700,000-  800,000   494件
$600,000-  700,000   597件
$500,000-  600,000   512件
$450,000-  500,000   160件
$400,000-  450,000   127件
$350,000-  400,000    84件

西側のエバサイドの住宅は新しい物が多いですが、ホノルルの住宅は100万ドル出しても、古い普通の家です。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

ハワイ不動産/どの価格帯が一番売れている?


20151104152415153_0001 (Large)edited

今年1月1日から11月の現在に至るまでの、コンドミニアムの価格別売却数です。

安い方の$300,000-$350,000は最高で600件売れています。それだけこの価格帯は購入出来る人が多いわけです。ホノルルですと、$250,000-$300,000の良い物件は余りありませんが、場所が変わると物件も異なります。

$50,000-$75,000、$75,000-$100,000は実際に数の少ない価格帯ですので、売却した数も非常に数が少なくなります。

価格帯が$900,000-$1,000,000はたった80件くらいしか売れていません、売りにくい価格帯で、高級までは行かず中途半端な価格帯です、長い間マーケットに売りに出ている事もありえます。一般的に、みんなの手の届きやすい物件は売る人にとってはとても売りやすい、買う人は競争率が激しいので、購入するには準備万端整えておくことが必須です。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

ハワイ不動産/分かり易い不動産の価格表


oahu_map















Zone                                                     一戸建て平均価格
1    Aloha Stadium to Bishop St            $824,000
2        Bishop St to kapahulu                   $1,038,000
3        Kapahulu to Hawaii Kai                  $1,361,000
4        Waimanalo to Kaneohe                  $1,066,000
5        Kaneohe to Waimea Bay                $697,000
6        Waimea to Kaena Point                  $764,000
7        Wahiawa & Whitmore Village          $503,000
8        Maile to Kaena Point                      $436,000
9        Aloha Stadium to Kapolei               $642,000

コンド平均価格
1    Aloha Stadium to Bishop St      $398,000
2        Bishop St to kapahulu                   $583,000
3        Kapahulu to Hawaii Kai                 $704,000
4        Waimanalo to Kaneohe                 $566,000
5        Kaneohe to Waimea Bay               $275,000
6        Waimea to Kaena Point                 $315,000
7        Wahiawa & Whitmore Village         $149,000
8        Maile to Kaena Point                     $436,000
9        Aloha Stadium to Kapolei              $359,000

現在の地域別の平均価格表を出してみました。
地図の番号と照り合わせると、その地域の価格がお分かりになると思います。

1はソルトレイクの近辺からダウンタウンのBishop Stまで
2はダウンタウンからワイキキの終わりまで                      3は動物園のあたりからハワイカイまでとなります。                 4はワイマナロからカイルア、カネオヘです。
5はカネオヘからノースショアのワイメアベイまで
6はワイメアから一番先端のケアナポイント
7はワヒアワからケアナポイント
8はマイレからケアナポイント、一番遠くになります
9はアロハスタジアムからパールリッジ、エバ、マカキロ、西側に行きます

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                           808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハワイの不動産市場は順調です


Qtr sales 2015-2

市場が健全な時は、ピンクの売れないで契約切れになった物件数が下に落ちて、売り物件の数グリーンと売れた物件数のブルーが近付きます。

Qtr prices 1987-2015

次は1987年からの価格の動きです。現在もゆっくり上昇しています。オアフの一戸建て平均価格は80万ドルを超えて、90万ドルに近付いています。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。

 808-387-7716 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ハワイ不動産/ハワイ不動産売買第一期の結果を見て下さい


avarage price (Medium)edited

不動産の平均価格のグラフです。一戸建ては去年の同時期は$827,500より4.6%、$38,400あがった$865,900です。

コンドミニアムの平均価格は去年の同時期が$421,200、今年は5.3%、$22,200上がった$443,400です。

sold (2) (Medium)edited

次は不動産の売却数です。グラフを見るとほとんど変わりませんね、数字を見ますと一戸建ては、去年の同時期には734戸売れて、今年は731戸です。コンドは去年は1027戸、今年は1030戸とまた同じくらいです。

ac not sold (Medium)edited

次のグラフはグリーンが売り物件数、黒が売れた物件数、赤が売れなかった物件数です。景気の良し悪しは売れなかった赤の線を見ていただくと良く分かります。景気のよいときは売れなかった数字がずっと下に落ちています。景気の悪い2008年、2009年頃を見ますと、グリーンの売りにでている物件数がすごく多く、売れた黒の数字が低く、売れなかった物件数より落ちています。また売れた物件数は高くなっています。

 

 

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

 

ハワイ不動産/グラフで見る安全なハワイ投資


20150114115920202_0001edited

お客様の中には将来の不動産価値を心配される方もいらっしゃいますが、高い時に購入したら、一時的には落ちる時もありますが、また次の波には必ず価格が上がるのがハワイの不動産です。1987年からの不動産価格の動向です。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

 

ハワイ不動産/過去一週間に売れた物件リスト


 

DSCN4541 (Medium)

 

過去1週間に売却した不動産のリストを出しました。購入申し込みのオファーが入り、契約が成立してエスクローを開設しますが、売却価格は決済になるまで話してはいけない事になっています。

決済すると、ここでご覧になれます様に、売れた価格が公表されます。

 

売れたコンドのリスト

http://matrix.hicentralmls.com/DE.asp?k=26135X65TX&p=DE-3615228-123



売れた一戸建てのリスト

 

http://matrix.hicentralmls.com/DE.asp?k=26135X65TX&p=DE-3615224-729



ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

ハワイ不動産/ひと目で分かる不動産市場


20141006114447686_0001 (Medium)editedcorrect

 

まずはグラフをご覧ください。

緑の線が売りに出ている物件、黒の線が売れた物件、赤の線が市場に出たけれど売れなかった物件です。

1990年以降の低迷期2005年には、黒の売れた物件数が1000戸以下、売れなかった物件の赤の線が売れたものより倍近く多いです。

1999年頃からそのパターンが変わってきました。売れなかった物件数がだんだん低くなり、売れた数がどんどん増えて、2004-2006年のピーク時には、売り物件も多く、売れた物件も多く、売れなかった物の数は低くなっています。

このパターンは2007年くらいから、また変わり、景気の低迷がグラフで見ることができます。2009年には売却数が1000件まで落ちています。

現在のマーケットを見ますと、景気は良さそうですが、売り物件が少ないですから、売れなかった物件数もかなり低くなっています。需要はあっても供給が十分ではありません。

ワイキキやホノルルの日本人相手の商売は、円安?の影響で、かなり影響を受けている様です。私達ここに住む者にとっては、フェアーな相場でバランスが取れたと思うのですが、1ドルが80円以下の時と比較してしまうと、円安になってしまいます。

 

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。