カテゴリー:オアフの不動産状況

ハワイ不動産/見て下さい、買っても安全、安心なハワイの不動産


20180126161348999_0001edited
1985年から去年の2017年までの戸建てとコンドの価格の動きをあらわしています。

左が年別の戸建ての中間価格、その隣が平均価格、右側はコンドの中間価格と平均価格です。

バブルの真っただ中の1989年にはコンドが平均で$164,496で購入出来ました。その頃は多くが借地権でした。そして現在の平均価格は$469,381です。

バブルの時の1989年に住宅の平均価格は$372,361でした。現在は$916,506が平均価格です。

長い間には価格が落ちる事が多少あっても、結果的には価値がどんどん上がるのがハワイの不動産の良い所です。安心して購入して下さい。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/オアフの不動産は健康優良児




オアフ島の不動産市場は順調に伸びています。11月には戸建てが332件、コンドが501件売れました。戸建ての市場に出ている日数は16日間、そしてコンドは20日間です。

島全体の戸建て中間価格は$773,500、コンドは$405,000です。

現在はクリスマスの前で毎年スローなシーズンですが、クリスマスが過ぎるとまた活発な時期に入ります。購入には今が良い時期ですよ。


私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。


============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハワイで一番売れている不動産の価格帯?


IMG_0031

5月のセールス結果が出ました。2013年8月以来の好成績です。その理由は大きな需要に対して在庫が少ない事があげられます。

新しい不動産が市場に出ると、直ぐに買手が付き、平均で14日で売れてしまいます。オアフの戸建て中間価格は$745,000、コンドの中間価格は$406,500です。コンドも平均14日で買い手が付いています。

では一番売れている価格帯は、と言いますと、戸建ては$600,000-699,999で66件売れています。次は$700,000-799,999で53件、$800,000ー$899,999、37件、だんだんホノルルに近づきました、$1,000,000-1,099,999、18件、これからだんだん数字が低くなりまhしたが、5月には$2,000,000以上が18件売れています。この数字はその時により’かなり差が出ると思います。

ホノルルで100万ドル前後の住宅となりますと、余り在庫が無く、良い家を探すのが大変です。

コンドの一番売れている価格帯は$300,000-$399,999で、129件が売れています。次が$400,000-$499,999で104件、$500,000-$599,999は73件、$600,000-$699,999、39件、一番動きの少なかったのが、$800,000-$899,999で6件でした。

ホノルルですと$600,000以内の物件は良い物だったら市場に出たら直ぐに買手が付いてしまいます。地元のキャッシュバイヤーは、それは良い物件に出会いました。一番最初ですから、誰も見ていません、言い値で入れても沢山オファーが入るから心配です。どうしたら良いか、と聞かれたので、売値より少し高く入れてオファーを入れましょう、と提案しました。本人はめでたく欲しい不動産を獲得できて大喜びでした。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 

ハワイ不動産/必見!ハワイ不動産購入が安全な証


1985年から2016年までの一戸建て中間価格(左)と平均価格です。

20170331095243251_0001edited若い人達が小さくても頑張って不動産を購入すると、数年経つと不動産価値が上がっているのが見えて来ますので、随分と勇気付けられます。左側のMedian Priceは中間価格で、その年に売れた全ての戸建ての価格を並べて、その真ん中の価格です。Average Priceは平均価格で、売れた全部の価格を足して、売れた数で割る、一般的に言う平均価格です。と言う事で、場所によってはもっと上がっています、これはあくまでも平均です。

ご覧の通り、1985年には平均価格が$205,400でしたが、現在では$891,332が平均価格です。1985年から2006年の間に平均価格は333.9%上がっています。中間価格は363.4%上がっています。

次はコンドの中間価格と平均価格です。

20170331095257947_0001editedコンドの中間価格は$89,000から$390,000に上がっています。平均価格は$105,900から$447,512です。現在はこの位出すと豪華ではありませんが、セキュリティーの良い、設備のあるまあまあの不動産を購入できます。

コンドは32年間に中間価格が334.3%、平均価格が322.6%上がっています。

以上、数字で歴史上の実際の数字を見てお分かりになります様に、日本の都心外の不動産価値の動きとは異なりますので、安心して購入して頂きたいと思います。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/ハワイの不動産市場は元気


5.25.11house 211
皆の手が届きそうな良い不動産は、あっと言う間に買い手が付きますが、価格が上がると、こんな良い物件なかなかないのにまだ売れない、と言う事もあります。とは言え運が良いとそれでもパッと売れてしまう事もあります。

2016年のオアフ島の戸建て中間価格は$735,000でした。去年は戸建てが3,678件売れました、中間価格は3,678件の真ん中にあたる価格を言います、平均価格とは異なります。$735,000が平均価格ですが、この価格ではエバに行ってもあまり良い物はありません。オアフ島も価格が随分高くなりました。

コンドの戸建て中間価格は$390,000でした、2015年は$360,000で8.3%も上がっています。
コンドの売却数は5449件、2015年は5028件売れています。

ちなみに、カウアイ島の戸建て中間価格は$625,000で2015年は$612,000でした。コンドの中間価格は$398,250、2015年は$356,250でした、オアフ島より高いですね。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産 /安定のハワイ不動産マーケット


20161115121950713_0001edited
2003年から今年の9月までの4期別不動産売却価格の移行グラフです。順調に上昇しています。

20161115121950713_0002edited
1995年からの売りに出ている物件、売れた物件、そして売れなかった物件数のグラフです。景気の悪い時は売れなかった赤い線が売れた線より高くなります。現在は売れなかった物件数がずっと落ちて、売れた物件数が上にあります。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産 /オファーの価格は良く考えて、こんなに売れています


hawaii roaaaedited
ちょっと前までは、「ホノルルは高すぎるから、エバに不動産を買います」と言われた時に、「行きは朝日、帰りは夕日を浴びての渋滞通勤はとても大変だから良く考えて。」と言っていましたが、そのエバサイドも需要が多すぎて、庶民にだんだん手が届きにくくなって来ています。

オアフ島の主な地域の販売価格と、売れた価格を出してみました。びっくりしますよ。日本の方が良く、どの位の指値で?と聞かれますが、住宅に関しては、本当に買いたかったら、それなりに出さないと手に入らない様です。
しかしホノルルの高級コンドに関しては、もう少し価格に柔軟性があるのでは、と思います、これもどの様な建物かによります。

エバのマカキロ
一戸建て
半年間に108件売れました。平均販売価格は$715,906、平均売却価格$712,614、 販売価格の99.78%で売れています。
最高売値$1,200,000、最低売値$485,000

タウンハウス
半年間に77件売れました。平均販売価格は$362,121’、平均売却価格$362,557、販売価格の100.63%で売れています。

エバのカポレイ
一戸建て
半年間に64件売れました。平均販売価格$661,778、平均売却価格$660,729、販売価格の99.91%で売れています。
最高売値$870,000、最低売値$490,000

タウンハウス
半年間に53件売れました。平均販売価格は$410,595、平均売却価格$411,006、販売価格の100.08%で売れています。

ミリラニマウカ
一戸建て
半年間に65件が売れています。平均販売価格は$865,561、平均売却価格$856,354、販売価格の99.03%で売れています。
最高売却価格$1,400,000、最低売却価格$654,000

タウンハウス

半年間に60件が売れました。平均販売価格は$406,793、平均売却価格は$408,356、販売価格の100.38%で売れています。
最高売却価格$645,000、最低売却価格$164,000

マノア

一戸建て
半年間に31件が売れています。平均販売価格は$1,355,658、平均売却価格は$1,303,404、販売価格の97.08%で売れています。

カイムキ
一戸建て
半年間に23件が売れました。平均販売価格$1,015,517、平均売却価格$1,004,652、販売価格の98.97%で売れています。
最高売却価格$1,450,000、最低売却価格$655,000


ハワイカイ(高級住宅地のポートロックも入っていますので、実際はもう少し低いと思います。)
一戸建て
半年間に105件売れました。平均販売価格$1,239,052、平均売却価格$1,211,922、販売価格の98.66%で売れています。
最高売却価格$3,500,000、最低売却価格は$700,000

コンド、タウンハウス
半年間に114件売れました。平均販売価格は$670,519、平均売却価格は$663,677、販売価格の99.05%で売れています。
最高売却価格$1,325,000、最低売却価格$410,000

では高級住宅地のカハラは?
一戸建て
半年間に22件が売れました。平均販売価格$2,986,818、平均売却価格$2,818,486、販売価格の96.27%で売れています。

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

ハワイ不動産/高級住宅を購入するローカルバイヤー


kokohead ave

今年の下前半期には244件の100万ドル以上のラグジャリー住宅が売れました。その内82%のセールス価格は1-200万ドルです。

今年6月までの住宅売却は、88%が100万ドル以下です。

ハワイ外から見ている方は、ハワイで働いて、ここで生活を立てている地元の人はどの様な不動産を購入しているのか見当がつかないと思いますが、結構な数購入しています。現在の100万ドルの家は普通の家で高級とは言えませんが、一応ラグジャリーとみなし、100-200万ドル(1-2億円)の売却したバイヤーの内、73%が地元の人達です。

200-400万ドル(2-4億円)になりますと、少し落ちて52%のバイヤーがローカルです。

400万ドル(4億円)以上のセールスになりますと、ローカルバイヤーは35%になります。

以上は高級な100万ドル以上のセールスですが、もう少し価格が下がりますと、もっと多くの地元の人達が購入しています。ここ地元で一生懸命に生活を立てている人達みんなが購入できる不動産価格だったら良いのに、と思いますが、残念ながら、ハワイの不動産価格はどんどん上がって行きます。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

ハワイ不動産/ハワイ不動産投資が安全な証


20160712134520990_0003 (Medium)edited
1987年より収集しているオアフ島不動産の4期別価格の動向です。上り下りはしても必ず上がって行きます。紺色が一戸建て、赤がコンドです。

20160712134520990_0001 (Medium)edited
これは2003年からの動きで、もう少しはっきり動きが分かります。2014年下後半期及び2016年上後半期には、初めて一戸建て平均価格が90万ドルを超しました。島全体の平均価格ですから、当然ホノルルの住宅が高くなるわけです。

コンドも去年から今年にかけて、今までで価格が一番高くなっています。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

ハワイ不動産/誰もが気になるハワイの不動産市場


stats-j-priceedited
1987年から2015年までの4期別平均売却価格の動きです。ピンクがコンド、濃紺が戸建てです。1990年前後が日本のバブル時代です。その後長い低迷期がありましたが、次の山の2005年くらいからは、バブル時とは比較にならない位高くなっています。

stats-j-actedited
次のグラフを見ますと、景気の良し悪しが一目瞭然に分かります。ピンクは市場に売りに出ていて、売れなかった物件数です。緑は売り物件、濃紺は売れた物件です。

まずバブル後1995年の低迷時代は売却数は1000件前後、売りに出ている物は3000件プラス、しかし売れなかったものは2000件前後もあります。

景気の良い2006年前後を見て下さい。売り物件5000-6000件に増えて、売れた物件は4000件前後、そして売れなかった物件数は1000件前後に落ちています。

現在のマーケットも同じく、売却できなかった物件数が1000件前後です。これを見る限りは、とても健全な不動産市場になっています。以上の様に、例外は別にして、今までの記録によりますと、高い時期に購入しても、次の波まで持っていたら、必ず価格が上がる、と言うのがオアフ島のマーケットです。

 

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                   808−387−7716ケイタイ

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。