hawaiiKai 038

最近多いクレイグズリストの賃貸の詐欺、物件をマーケットに出しますと、写真やローケーションが直ぐに分かりますから、詐欺師はその売り物件を大家さんとして賃貸物件にしてクレイグズリストに掲載します。

殆んどの詐欺師は、本土だったりヨーロッパに居住しているので、まずは小切手や銀行送金をそこに送って下さい、という手を使います。

まず地元の本人に会える人と取引をする事、以下の事に注意をしたら99%までは詐欺に引っかからないで済むでしょう。


  • *会っても居ない人に支払わない事。


  • *もし銀行送金を要求してきたら、詐欺だと思ってください。


  • *取引は第三者が入る事はありません、大家さんか管理会社と借りる人だけです。


  • *決して銀行口座やソーシャルセキュリティー番号やPaypalCcountの情報を上げない事。


  • *その場所を見ないでよい話だからと、借りたり、購入したりしない事、そんな良い話はありません。


  • *大家さんか不動産の管理人本人に直接会う前に、個人情報を提出しない事。


  • *また現金小切手、マネーオーダー、などを受け取らない事、あなたに責任が掛かります。


 

私の売りに出している物件に対しても、たまに賃貸したいとの電話があります。余り良い話なので、きっとマユツバだろうと思う人と、こんな話はめったに無いから、直ぐに借りたい、と言う人がいます。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                            808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

 

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。