GetMediaesp

もう20年も前の事ですが、お隣には80代後半の上品な白人の老夫婦が住んでいました。とても良い方達で、親しくなり、ある日我が家で夕飯に招待しました。招待したときは大喜びで、楽しみにしている様子でした。

招待したディナーの日が来ました。その日もう一度今日のディナーの確認をしました。ところが時間が来ましたが、現れません。もうちょっと待ってみました、30分過ぎても未だ来ません。ちょっと遅すぎるので、お隣を覘きに行きました。

夕飯に招待しましたが、どうしましたか?えーそうですか?私達今ディナーを食べているところです。では直ぐに行きます、、

忘れていたのです!一応夕食には来ましたが、今度は時代のズレです、私がコーラを飲んでると、まあ、Japanese Girl がコカ コーラなんかのんでいる!!えー? そして、私のアメリカ人の夫に、開発途上国で生活習慣も言葉も違う日本人と結婚して、ここで住めるように面倒を見るのは本当に大変でしょう?私達は、えー?どうも戦前の日本を考えているようです。自分の祖父母より年取った人達ですので、私は別に気分も悪くなりませんでしたが、昔は日本の事をみんなこんな風に思っていたのかな、と言う感じでした。

その内、ご主人が病院に入院して亡くなり、奥さんは一人で養老院に入ったと聞きました。可哀相なので、ある日、その養老院に訪ねて行きました。いたいたメリーさんがいた、お久し振り、お元気ですか?すると、メリーさんは、どなた?

あなたの隣人だった、ジェリーとミチコですよ、覚えていますか?ごめんなさい、あなた達のことは知らないわ。本当に覚えていませんか? 覚えていません。 私達はがっかり、、、

養老院の話では、メリーさんは痴呆症で病んでいました、だからあの夕食も忘れたのです。何だか複雑な思いで帰ってきた事を覚えています。

ハワイの不動産のご相談はミチコまで直接お電話下さい。                                      808−387−7716ケイタイ

 

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。