000466
どんな芝生を選ぶか、自分達で実際に見て聞いて、一番土地に合った芝生を選ぼうと何年も前に芝生やさんに行った、その結果です。

植木屋さんに選んでもらったら簡単ですが、私達は実際に色々な芝生を見て、比較して、芝生屋さんの説明を聞いて、お勧めの日差しに強い、日に焼け難い芝生を選びました。

後で分かった事ですが、新しいサンプル芝生はどの芝生も良く見えます。あれから長い年月が過ぎて現在の芝生を見ると、芝生が本当に土壌に合っていたのかどうかが分かります。家の芝生は最初はとてもきれいでしたが、最近はどんなに手を入れても茶色くなるし、根が外に伸びてしまい、緑の芝生はどこへやらです。

手入れに嫌気がさしてきて、新しく入れ替えようか?と思い、今度は他の芝生やさんに連絡して聞いてみようと電話を入れると、元気な日本人の経営者でした。芝生の問題を話すと、あの芝の種類はね、私と同じで、年を重ねるごとに手入れが難しくて、手が掛かる様になるのよ。それを聞いて大笑いしました。

確かにでした。処理方法を教えてもらい、今はどうにか持ちこたえて居ますが、ベストとは言えません。お隣の芝生は良く見えると言いますが、グリーンのきれいな芝生を見るとため息が出ます。

この経験から言える事は、最初の芝生やさんはちゃんと芝生の選び方を教えてくれませんでした。値段はほとんどみな同じですから、次は絶対に他の芝生屋さんで芝を選びます。

夫はグリーンサムで庭いじりが大好きですからこんな経過を通りましたが、植木屋さんに手配してもらうのが一番です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ