ハワイ不動産/借地権の物件の実情


admiral
大分前はハワイの多くのコンドミニアムは借地権付きでしたが、その後地主が土地を売りに出して、現在ではほとんどが所有権付きです。

地主が土地を売りに出せば買えますが、中には売りに出さない所もあります。私の知っている高級コンドは地主とコンドが土地の交渉を長い間していましたが、現在でも借地権で悲しい位価値が落ちています。

広さは45-76坪もあり、買いたくても買えないラグジャリーコンドでした。現在では管理費、借地代で毎月3000ドル近く掛かります。2046年までの借地権です。

カハラビーチアパートはどんどん落ちて行きます。2027年までです。安いのは2万ドル位で売れています。立地も部屋の内容も最高ですが、借地権の残り6年となりました。

参考までに内容をご覧ください。

Admiral Thomas
https://matrix.hicentralmls.com/Matrix/Public/Portal.aspx?ID=DE-27631608952&agt=1 Kahala Beach
https://matrix.hicentralmls.com/Matrix/Public/Portal.aspx?ID=DE-27631648009&agt=1
のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。============================美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


 

コメント投稿