LivingRoomResidence2D
売る時には、きれいなコンデションの不動産は売り易いです。

こんな事がありました、長い間空き家になっていた古いコンドを親から譲り受け入れた人は、本人はハワイに住まないので改装するのは大変だから、そのままの状態で安くして売る事に決めました。

不動産のコンデションは古いだけで、ダメージはありません。そして同じ建物の改装した部屋よりはるかに安い値段で売りに出しました。

その結果はビックリです。改装費を入れてもはるかに安い価格にもかかわらず、オファー価格はそこからもっと引いた、がっかりするオファーが1つのみならず幾つも入りました。

持ち主は、余り低いので、止む無く改装してきれいにして売る事にしました。

数カ月後改装が済んで、不動産はすっかりきれいに蘇りました。

するとどうでしょう?凄く良いオファーが幾つも入りました。そのまま、改装した物、比較するとずっと改装した物の方が儲けが大きかったのです。

これは勿論ケースバイケイースですが、時間とお金を掛けてきれいにした方が早く高く売れる事は多いです。

誰しもきれいな物を好みますので、売る時には、新しい不動産もきれいにお金を掛けてステージングして魅力的に手を加える訳です。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ