pumpkinpatch00
今年はコロナの影響で、子供達がコスチュームを着てキャンデーを貰いに近所の家を訪れる事は恐らくないと思いますが、コスチュームは着る様です。

10月に入ると、オレンジ色のカボチャ畑もシーズンです。

子供が小さい時は大きなカボチャを手に入れて、夫が毎年ユニークな怖そうな顔を彫って、夜になるとろうそくに火をつけて、キャンデーをたくさん用意して、子供達を待ちました。

ある年はカボチャカービングのコンテストで賞金を貰った事もあります。

子供達は枕カバーに貰ったキャンデーを入れて、サンタクロースの袋の様に家に持って帰ります。子供が寝付いたら、殆どの両親はキャンデーをチェックして、殆ど処分してしまいます。子供はどの位キャンデーがあったのか結構覚えていないから不思議です。食べるのより貰い歩くのが楽しい様です。

ハローインの翌日には、なぜかオフィースのカウンターには大人用に沢山キャンデーが置いてありました。懐かしい思い出です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ