Kahalaedited
現在は特に寂しいのがホテルコンドです。持ち主はハワイに来た時は別荘として使えて、居ない時はホテルの一室としてホテルに委託、必要経費はホテル収入から支払えて、ハワイに来た時はお小遣い付き。無駄が無いので、とても人気でしたが、現在はコロナのお陰で出費はあっても全く収入がありません。持ち主はほとんどが州外ですから、使う事も出来ません。

と言う事で、今年の初めころまでは需要も多くお値段もかなり上がりましたが、現在は状況が変わり、売却するのには価格も修正しなければなりません。

売る時って、殆どの人は、幾らで買って、幾らで売って、幾らの儲け、幾らの損と計算します。儲かって売った人は良いのですが、売るタイミングが悪くて余り儲からなかったり、損して売らなければならない人は、仕方ないねと気が落ちてしまいます。

先日こんな事がありました、ある不動産を20年以上賃貸しています。現在はお値段が下がって来て、期待していた大きな儲けが難しくなって来ました。その間には3-40万ドルの純収入もありました。そこで余り儲けは無くても、それだけの収入を売却価格にプラスすると、そんなに悪くないでしょう?とお話しすると、確かに、結構良い収入がありましたね。でも人間て買った値段と売った値段しか見ない物ですね、少し気分が良くなりました、と少し明るくなりました。

売るタイミングはありますが、皆さん家族の状況や年齢等、それぞれの理由で、状況は良くなくても今処分しておきたい、という人も出て来ます。その様な時に出来る限り良い価格で売却するお手伝いするのも私達の仕事です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ