Nauru viewedited

エアコンが付いていても、体に合わないとか嫌いとか言う理由で、全く使わない人が居ます。

その様な所に訪ねて行くと、外部の者にとっては蒸し暑くて空気が重く、居心地が悪い場合が良くあります。

ある不動産は、お料理もしていないのに、煙探知機がなりました。壊れているかも知れません。

そこで新しい煙探知機を取り付けようとすると又音がしそうです。

どうしてでしょうか?原因を考えてみたら、この不動産にはセントラルエアコンが付いていますが、全く使っていません。

室内に埃が溜まり、通常はエアコンを掛ける事で、空気が廻り、埃はフィルターに入りますが、部屋を閉めっきりにしておくと、埃が溜まっていますから、埃の粒子が煙の粒子と同じ様にアラームを鳴らす要因になり得るそうです。

エアコンが嫌いと言う方、日常使わない人は、せめて窓を大きく開いて空気の入れ替えをして下さい。埃も出て行きます。

そしてエアコンですが、使わない、と言うのも故障の原因になりますから、週に1度位はエアコンを掛けて下さい。20年間殆ど使っていないある不動産のエアコンは、使っていないのに壊れていて、修理には1万ドル近く掛かりました。

窓についているエアコンは高くないですが、セントラルエアコンは壊れると修理代も高いですから、周期的にエアコンを稼働させる事をお忘れなく。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ