Xmas1
アパート、コンド、戸建て等の投資物件を購入する際には、必ず良い状態に保つための維持費を計算に入れて置いて下さい。

ある人は親から高級コンドを受け継ぎました。賃貸に出したいと言うので、不動産を見に行くと、建物は高級ですが、年取った母親が長い間住んでいたので、中身は全てがオリジナルで全てが古く、とても暗い感じです。カーペットは素足で歩くのが気が引けるくらいの状態です、カーペット、カーテンやペンキを塗り変えた方が良いと提案しましたが、お金を入れたくないので、そのまま貸すことになりました。

テナント候補に見せるたびに、古い、と言われ、なかなか貸せませんでした。数か月してやっとテナントが入りました。それでも3000ドルで貸せました。テナントは1年ほどいて、もう少しきれいな所に住みたいと同じ建物内の改装した部屋に移りました。

今回は貸す前に少し手直しないと貸し難いと話しました。すると、お金は一銭も出したくないので、それだったら子供に住ませると賃貸をやめてしまいました。毎月収入が3000ドル入ると言うのはとてもラッキーな事だと思うのですが、とにかく出費を拒んで、賃貸はやめてしまいました。手を入れたらもっと高く貸せます。私達には理解できませんでしたが、世の中にはこんな風に考える人もいるんだ、と思いました。

弊社の賃貸の殆どのオーナーの方は、早く、高く貸すために、快く必要な修繕を受け入れて下さいます。きれいな不動産は早く、高く貸せます。そして良いテナントが入ります。

投資物件にお金を入れるか入れないかで、長い間には随分不動産のコンデションに差が出て来ます。長い目で見て頂けたらと思います。

どんなきれいな物件を購入しても、いずれは古くなりますので、良い状態に維持するのにはそれなりにお金を入れなくてはなりません。少しずつですから、費用もそんなに大きくは掛かりませんが、それを放って置くと、今度は大掛かりになってしまいます。

今日はクリスマスイブでクリスマス休暇を取っている人も多く、周りはとても静かです。ステキなクリスマスをお送りください。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ