Gold courst
弊社の賃貸管理は長期賃貸で、最低6か月から1年の期間で賃貸します。

1年経ったら契約は終わりますが、殆どの人達はそのまま継続して居住しています。

その場合、几帳面な人は新たに1年おきに契約をする人もいますが、殆どのテナントは、そのまま月決めで何年も住んでいる人が多いです。この場合、後でテナントが契約を解除して退居する場合は28日間前の通告が必要で、オーナーから出て行って欲しい場合は、45日間の通知が必要です。

以前にはこんな事もありました。ここが気にっているのでずっと住んでいたい、この不動産を買いたいから大家さんに売るかどうか聞いて欲しい、しかしその購入希望価格は余りにも低いので、大家さんはそんな価格では売りたくありません。

では売らないのだったら、一生死ぬまで居たいから長い賃貸契約をしたい、これも5年後10年後の事なんてだれにも分かりませんから、勿論大家さんはお断りです。

ここがテナントの辛い所です。どんなにその不動産が好きでも、大家さん次第で、ほとんどの場合一生そこで生活する事は無いでしょう。運が悪いと新しい賃貸に移るたびに、大家さんがその不動産を売りに出し又他を探さなければならず、何回も引っ越しを繰り返している人もいます。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ