20181217-DSC09145Enfuse3
ホテルコンドを購入する人は、使用していない時は収入があり経費をカバー出来き、また持ち主が別荘として利用出来るので、経済的で無駄がない。

これが大きな理由です。別荘で空き家にしておくと、毎月経費が掛かるだけです。また毎日メードサービスがあるので、部屋をきれいに維持できる。売る時も売りやすい。

ホテルによっては他の島にも沢山ホテルがあり、ハイシーズンを除き、ホテルに委託しているオーナーは他のホテルの部屋へ割引で泊まれる。

ホテルコンドは、

収入が入ると言う事で購入する人は、どの様な収入なのか確認する事です。建物によって収入はかなり異なります。

そして収入はあっても何年かに1度は大改装がありまが、かなり高額です。それも必ず計算に入れて置いて下さい。

新品のホテルコンドはとてもきれいですが、宿泊するゲストはオーナーの様には使ってくれません、真っ新な建物にもう傷がついていたりすると、がっかりする事もあります。

オーナーの私物を部屋に保管できない、ストーリッジやクローゼットを使用出来る所もありますが、自分の別荘の様なわけにはいきません。

固定資産税が普通のコンドより高い。

ホテルコンドは一般的に利回りは良くありませんが、自分も使えてそれ以外は貸して収入が入り、経費の足しになるのが魅力ですが、ホテルにより随分収入内容が異なりますので、収支を確認する事です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ