DH
毎日1000人もの人達が、ダイヤモンドへッドの頂上にチャレンジしています。

朝早く散歩していると、多くの旅行者がトローリーやバス、歩いて、ダイヤモンドへッドの向かって行くのを見ます。

2015年1月から2019年4月までに1394件の救助電話が消防署の救助隊に入っています。実際には195組が救助されています、この数は他のどの地域より多いそうです。

ハワイ州の国土資源局によりますと、年間約110万人がダイヤモンドヘッドにハイキングしますが、内95%は頂上にチャレンジします。

暑くて湿度の高い夏の5-7月は、救助連絡が普段より20倍も多いそうです。

登山の際に、サンダルやヒールをはいたり、ドレスを着て、水の瓶1本を数人で分ける程度に軽く考えている人達は問題です。また長い間体を動かす運動をしていない人が突然登山をしたりするのも問題の元だそうです。

やはり暑い日中は避けて、朝一番の涼しい内に挑戦すると、登りやすいですよ。朝市は6時です。私達も散歩しますが、7時になると暑くて汗ばんできます。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ