hr1211236-7[1]
ハワイに長期でバケーションを楽しんでいると、曜日が分からなくなってしまう方も出て来ます。

今日帰国するという予定のお客様に朝早く連絡をしたときのことです、「今日はお帰りになる日ですが、もう帰り支度は済みましたか?」と言いますと、「何を言っているのですか美智子さん、まだ予定日まで2日もあるのに、ビックリさせないで。」私達は10日に帰るのですから、まだ2日もありますよ。」

「でも何回見ても今日は10日ですよ」、すると、しばらく沈黙「ちょっと確認します」 電話を切った後、私は飛行機に乗り遅れるかも?、、、と心配していますと、電話があって、「勘違いしてまだ2日あると思っていたけど、今日の出発でした。
アー飛行機が午後の出発で良かった。」本人は想像の通り、青くなったそうです。

と言う訳で、休暇でのんびり生活していますと、時間の感覚がなくなって来ます。ここに休暇で長くいますと、曜日も日にちも余り関係なく毎日生活していますから、本当にアッ!と言うことが起こりえます。何人かのお客様は、帰る日と思い込んで、飛行場まで行ったら、一日早かったそうで、これは時間の無駄はしましたが、飛行機にはきちっと乗れました。

日にちを間違って乗り遅れた人はいませんが、前日に飛行場に行ってしまった人は何人かいます。

日日を間違えて飛行場に行った話を聞いて笑っていた私も、お恥ずかしい話ですが、間違って一日早く飛行場に行ってしまい、航空会社の人達と大笑いした事があります。

良くある事ですよ。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ