5-View-from-Unit-1136-550x412
現在カカアコの周りは第二のコンド建設ブームで沢山新しいコンドミニアムが建設されています。

1919年にさかのぼると、戸建てが446件建設されただけで、まだコンドは建設されていません。

1920-1939年にはコンドが388件建設されました、全体の0.3%にあたります。これが最初のコンドですね。

1940-1959年には2,598件が建設されました。まだまだ全体の2.3%にしか至りません。

1960-1979年には63,377件、全体の55.6%になり、建設ブームでした。ワイキキの沢山のコンドはこの時代に建設されていますよ。

1980-1999年には35,567件29%が建設されています。1990年代の建物は既にモダンな豪華なイメージの建物です。

古い建物の良さはありますが、新しい物はその時代のセンスと内容も贅沢な趣向で立てられていますので、やはり魅力的ですね。

古い物は建物全体の改装が必要ですので、其々予算を立てて必要修理、内容の改善、改装をしていきます。それは管理費にもかなり反映して来ています。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ