5.25.11house 211
2018年度の国勢調査によりますと、2016年には143万人いたハワイ州の人口は、2018年には142万人に減っています。

大きな理由はハワイの高い居住費用です。また本土の健全な経済を求めての移動が大きな理由です。本土に行くともっと職業の選択も出来て成長するチャスがあります。

米軍の人口も減っています。2014年には5万人いた軍人も、2018年には4万3千人に減っています。

全島の総人口の69%はオアフ島です、次はハワイ島の14%、マウイの12%、カウアイ島は5%です。

不動産を買うのだったらオアフ島ですよと言うのは、これが理由です。将来売却する時も人口が多いと言うのは,それだけ需要が多い訳ですから、買う人も多いと言う事です。

のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ