Oahu Historical Data-011985年から2018年までの戸建て、コンドミニアムの中間価格と平均価格の動きです。

中間価格は全ての売却数の真ん中の数字で、平均価格は全部の売却価格を足してそれを売却数で割った数字です。

左側のコンドを見て下さい。1985年の平均価格は$105,900でした。バブルの最盛期の1990年には$225,901まで上がりました。そこから10年位の低迷期には多少落ちていますが、現在は$497,974まで上がっています。

右側の戸建てを見ると、1985年には$205,400が平均価格でした。そこからバブルの1990年時には$498,511まで上がっています。そこから暫く低迷期に入りますが、徐々に回復して、現在は$991,420が平均価格です。

高い時に購入しても、次の波まで待っていたら、必ず価格は上がります。このリストはその歴史です。安心してハワイの不動産を購入してください。

情報はホノルル不動産協会から提供です。

このブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ