hr1000685-5[1]
写真はその場その場の一番良い状態を撮りますから、見たら、きれいなリビング、きれいな寝室、きれいな景色等で素敵です。ではこの景色はどこから撮ったのでしょう?

高台の高価な物件は、安全な崖ぶちの通りから家に入るまでに余り階段がない、平坦で豪華な景色の付いている家です。これが価値です。

ある家は豪華な景色がありますが、家に辿り着くのに階段を何段も上り下りしなければなりません。

ある家は景色はあっても、平地が少なく家の中で何段も階段があり、窮屈で毎日この狭苦しい階段の上り下りは大変そう。

ある家はやはり景色は良いのですが、プールなどが家からずーっと下の崖の下にありました。プールに行くのに行ってらっしゃい!と言う感じです。

とは言え、其々の家には持ち主がいますので、皆さん予算の範囲で購入したり、ある所で妥協をして購入したのでは、と思います。

長い階段の上り下りを毎日するのは大変だけど、景色は豪華だし、まだ若いから大丈夫、年取ったら他に移れば良い、と物は考え様です。

と言う訳で、写真では実際の不動産の立地や角度が分かりません、是非実際にご覧になって見て下さい。また写真は良くないけど、本物を見たら、思いのほか良かった、なんてこともたまにあります。

このブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。


============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ