20[1]
2017年の国勢調査によりますと、ハワイ州の1家族の年間中間収入は$91,460だそうです。これはそこに居住する家族全員の総収入です。毎年3%上昇しているそうです。

住宅の方は、全国で最も高い中間価格の$617,400、オアフ島はもっと高いですが、これはハワイの全島平均です。

そして、全国では3番目にローンの支払額が高く、$2,337が毎月の支払額です。

ハワイの賃貸はやはり中間価格が全国で最も高く、月$1,573です。これも毎年4-4%増えているそうです。ホノルルの賃貸料はもっとずっと高いですね。

ここまで読むと、ハワイの人は沢山お金があるようですが、お給料が少なく、お家賃が高いので、地元の人達は生活がとても大変です。

貧困率は9.5%、20万人です。アジア人の貧困率はとても低く、やはりハワイアンやパシフィックアイランダーの貧困率はとても高く、15%になります。

地元の人がもっと不動産が購入できるような社会になって欲しいな、と思いますが、現実はとても厳しく、いくつも職業を抱えて、家族を支えている人達も多いです。

このブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ