Open House 090
売主から見た良いバイヤーは、購入したい人、経済的に安定していて購入能力のある人、十分な頭金もあり、購入準備も万端整った人です。

そして不動産業者が知識と経験があって、契約書をきちっと書けて居たら、売り主は、いくつもオファーが入っていても、そんなバイヤーに買って欲しいと思います。

本当に購入しようとしている人は、前向きに購入するための準備をして、真剣に物件探しをしています。

オープンハウスをするたびに何故か同じ人の顔を見る事があります。厳しく色々質問しますが、5年前にも数年前にも、今年も何回あったかな?何年も良い物件を探しています、と言う人がいますが、何年の間に価格も随分違っていますね。

購入の際には不動産業者への手数料も取得税も掛かりませんよ。一人で考えて検索しているのと、道理を分かって検索するのでは、良い物件を手に入れるチャンスも異なります。

私達、売る側に立った時は、いつもそんな良いバイヤーを求めています。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ