unnamed (1)
サーシャがいなくなってから既に1週間が過ぎました。

家に帰り迎えてくれるサーシャの顔が見えないのはとても寂しいです。その分、ココは飛び跳ねながら大喜びで迎えてくれます。

いつも足元にいたサーシャがいないのは何か欠けた感じです。夜もベッドの足元に寝て居ましたが、黒いので誤って踏まない様にいつも気を付けていました。今度は同じ場所にココが寝て居るから不思議です。

ここ数年は割と静かなサーシャでしたが、サイレンの音を聞くと鳴きだし、するとココが大声で鳴き大合唱になり大慌てしたのも楽しい思い出です。

花子とサーシャの関係は、花子がサーシャのお母さん的存在で、いつも一緒でした。しかしサーシャとココの関係は、花子亡き後落ち込んでいたサーシャの心を引き上げられましたが、年齢差が大きく、綱引きをしてもココが若くて力があり過ぎで、長続きしません。いつも、うるさい!とサーシャがココに言っている感じでした。

ココは山ほどあるおもちゃの全てを壊してしまう程いたずらですが、サーシャのおもちゃには一切手を付けませんでした。サーシャが生きている時は、サーシャの食べた後、サーシャのご飯ボールを必ずなめて残り物があったら食べていましたが、今、ココの食べ物をサーシャのお皿に入れても手を付けません。

ココは余り影響を受けず元気ですが、遊んで、の要求が大きくなって来て、毎日追いかけっこが日課になりつつあります。

サーシャの分も元気で長生きして欲しいです。そして楽しい思い出を沢山沢山作っていきたいと思います。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ