ocean view
ハワイに住みたいと言う人は沢山います。気候もいいし、ビーチもきれいだし、最高です。しかし現実には物価も高いですし、住宅費も安くありません。1000ドル以下の賃貸はほとんどありません。1500ドル出しても、小さなアパートの1ベッドが借りられるだけです。こうなると現実は夢に見たハワイの生活とは随分異なって来ます。

住居費が高い割にサラリーが低いのがハワイです。夫婦で稼いてもお家賃を払ったら余り残らないと聞きます。生活に追われると外から見ていたハワイを楽しむという事が随分変わって来ます。

特にリタイヤしてハワイに移住して来た人達は、やっとハワイでゆっくり老後が楽しめると思っていたら、健康保険料や住宅費が高いので、働かないと保険料が払えない、と言う事も聞きます。

所が、金銭的に豊かな人がハワイに移住する場合は、大好きで買った自分の持ち家に住んで、毎日バケーションの延長を楽しむ生活が出来ます。皆さん毎日が充実していて、全く飽きないそうです。ゴルフに行ったり、英語をもう少し上達させたい方には、初心者用の語学学校は信じられない程安く受けられます。また上級の人は大学で授業を受ける人もいます。移住して来た私のお客様たちは、毎日快適な生活を送っています。

ハワイと言う所は、住居費や物価が高い所ですから、十分な資金のある人が生活を楽しめる所だと思います。グリーンカードが当たった人、これから取ろうとする人、行動に移す前に、諸々の生活費を計算して見て下さい。最後に最小限の英語力は必要かと思います。

ハワイの良い所は、不動産価値が維持できて、将来また自国に戻る時にはきっと価値がかなり上がっている事と思います。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ