20161117-DSC03202 (Medium)

購入の際に、シロアリ検査をしますが、費用は売り主持ちです。そしてシロアリが発見された時の処置費用も売り主持ちです。

まだそんなに古くないからシロアリなんか来ないよ、と言う人もいますが、これが結構出てくるのです。最近の取引では3件ほどシロアリが出て来ました。

場所は、入り口のドアだったり、キッチンのキャビネットだったり、この場合はその部分に薬を注入して殺虫しますが、完ぺきではありませんが、一応これで良しとします。ある所は洗面台です、改装の際に知らずぬシロアリ付きの板を使用して大理石に張り付けたため、場所が場所なので、薬の注入が出来ません。これは洗面所のキャビネットを全部変えなければならず、売り主は結局9000ドルも支払いました。

家の場合は、家全体をカバーしてガスを入れます。お隣がシロアリの処置の為家全体をカバーして殺虫をしている時、持ち主はその間一晩は外泊しなければなりません。私達は隣ですから良く見えます。すると隙間が空いています、と言う事はガスが出てしまいますから殺虫が弱くなります。お隣さんに連絡してあげました。

ある時は屋根の上がすっぽり空いて、いました。これは全くダメですね。やり直しをしてもらいました。

以上、購入の際には、必ずシロアリ検査をお忘れなく。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ