1985年から2016年までの一戸建て中間価格(左)と平均価格です。

20170331095243251_0001edited若い人達が小さくても頑張って不動産を購入すると、数年経つと不動産価値が上がっているのが見えて来ますので、随分と勇気付けられます。左側のMedian Priceは中間価格で、その年に売れた全ての戸建ての価格を並べて、その真ん中の価格です。Average Priceは平均価格で、売れた全部の価格を足して、売れた数で割る、一般的に言う平均価格です。と言う事で、場所によってはもっと上がっています、これはあくまでも平均です。

ご覧の通り、1985年には平均価格が$205,400でしたが、現在では$891,332が平均価格です。1985年から2006年の間に平均価格は333.9%上がっています。中間価格は363.4%上がっています。

次はコンドの中間価格と平均価格です。

20170331095257947_0001editedコンドの中間価格は$89,000から$390,000に上がっています。平均価格は$105,900から$447,512です。現在はこの位出すと豪華ではありませんが、セキュリティーの良い、設備のあるまあまあの不動産を購入できます。

コンドは32年間に中間価格が334.3%、平均価格が322.6%上がっています。

以上、数字で歴史上の実際の数字を見てお分かりになります様に、日本の都心外の不動産価値の動きとは異なりますので、安心して購入して頂きたいと思います。

私のブログを読まれましたら、是非クリックして下さい。ありがとうございます。

============================

美智子のやさしい不動産学〜KZOOで毎月第1土曜日3pm〜ラジオ番組で不動産事情をお伝えしている美智子のブログ。小さな物件から大きな物件まで幅広く取り扱うフレドリック美智子にお任せください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ